スーパーばあちゃんも夢でない!?

パワーアシストスーツ(神奈川工科大)

前出の“スーパーばあちゃん”はスーパー光線を浴びて、超人的な身体機能を獲得したが、近い将来、機械的なサポートによって本当にスーパーばあちゃん化は可能になるかもしれない。そんな技術を自動車会社もまじめに研究開発している。

先月紹介した国際医療福祉機器展でも展示されていた技術「パワードスーツ(ロボットスーツ)」がそれだ。機器展では東京理科大学の「マッスルスーツ」[1]や神奈川工科大学の「パワーアシストスーツ」[2]が展示されていたが、要は空気圧などで制御できるアクチュエータを人工筋肉として利用したスーツ状の機械を着て、人間の力を補助してやろうといいうもの。介護支援を目的とするものが多い。

マッスルスーツ(東京理科大)
マッスルスーツ(東京理科大)

寝たきりの老人を介護するには、ベッドからの上げ下ろしなど若い介護者にとっても重労働を強いる場合が多い。また、高齢社会の到来によって、介護する側、される側が高齢者となっている。つまり90歳の老人の介護を70歳の老人が介護することが普通になる訳だ。寝たきりの人間をベッドから移乗する道具はいろいろとあるのだが、どれも大掛かりで設置も操作も手間がかかる。そんな問題を解決するために生まれたのがパワードスーツだ。

ロボットスーツ「HAL」
ロボットスーツ「HAL」

機械の力を借りてスーパーマンとなった介護者はらくらくと人を持ち上げることができる。このような技術は、筑波大学の「HAL」[3]や松下電器産業[4]、トヨタなど既に先行した開発事例が存在する。トヨタ自動車もロボット技術に力を入れているが、自動車会社らしく介護支援用というよりは、自動車の製造支援用として実用化するとアナウンスしている[5]。自動車の工場で働く方も長時間、非常に重い部品を無理な姿勢で取り付けることが多く、肉体的負荷は大きい。かといって、工業用ロボットで代用できるような単純労働作業でもない。そういう労働条件下でも非常に有効なツールになりそうだ。ちなみに自衛隊もガンダムの研究と称して、このようなパワードスーツを開発しているようだ[6]。

ホンダの装着型歩行アシスト
ホンダの装着型歩行アシスト

一方、年を取ると歩くこともままならなくなる。でも外出をしなければ生活はできないし、何より自分の足で歩きたい。そんな高齢者に役に立つのがホンダが開発している「装着型歩行アシスト」。股関節モーターに取り付けたセンサから得た装着者の歩行情報を元に、協調制御によってアシスト量やタイミングを制御CPUが演算し、モーターで発生したトルク(力)を大腿装着部を通じて装着者へ伝える。これによって、装着者は最適なアシストを受け、楽に歩ける仕組み[7][8]。前記のパワードスーツに比べると仰々しくなく、大変シンプルでスマートなデザインであるが、これもパワードスーツの一種と言ってよい。

自動車会社も最近では4輪や2輪にこだわっていない。トヨタもホンダも自動車やバイクのほかに、飛行機やロボットにも手を出している。自動車の国内需要が頭打ちの中で、自動車からモビリティ(移動)産業への変革である。トヨタ製やホンダ製のスーパーばあちゃんが街中に溢れる日も近いかもしれない。でも、やはり自力で動けること、そう、健康が何といっても一番ですね。

[参考・引用]
[1]東京理科大 小林研、
http://kobalab.com/
[2]神奈川工科大 福祉システム工学科、
http://www.sice.or.jp/~si-ae/kit050709.htm
[3]CYBERDYNE、
http://www.cyberdyne.jp/
[4]松下、“パワードスーツ”開発で新会社、ITmedia News、2003年6月6日、
http://www.itmedia.co.jp/news/0306/06/njbt_09.html
[5]ロボットスーツ実用化へ トヨタ「自動車製造」分野向け、CNET Japan、2006年6月10日、
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20135867,00.htm
[6]防衛省「ガンダム開発」計画 幹部の「マジ発言」だった、J-CASTニュース、2007年10月31日、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000003-jct-ent
[7]【福祉機器展07】ホンダの「装着型歩行アシスト」、esponse、2007年10月4日、
http://response.jp/issue/2007/1004/article100029_1.html
[8]《体験》ホンダの装着型歩行アシスト、アイプラスプラスの額感覚認識システム--第34回国際福祉機器展展示会場、毎日新聞ユニバーサロンリポート、2007年10月5日、
http://www.mainichi.co.jp/universalon/report/2007/1004.html
スポンサーサイト
[ 2007/11/22 21:03 ] cars/車のお勉強 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/91-eae3a6ea