クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

3年手帳と万年筆  

愛用の3年手帳と万年筆

先日の渡辺鉄太さんの講演会で、父親の渡辺茂男さんは手帳魔だったと述べられていた。日記などは付けず、何十年にわたって手帳に簡単なメモを残していたそうだ。でもこのメモが父親の歴史を知る上での貴重なデータベースになるという。車好きだった渡辺さんは、余白に走行距離と給油量を記録していて燃費計算をしていたことや、ご自身の訳書「エルマーのぼうけん」と中川李枝子・著「いやいやえん」の売り上げ冊数を記録していたこと(同時期に出版された両名著の市場評価が気になっていたのであろう)、奥様が亡くなった時の記録などなど。

私も昨年から手帳にメモを残すよう心がけている。使用しているのは3年手帳。高橋書店の「3年卓上日誌」(A5版)である。10年くらい前から既に使っていたのだが、本格的に活用しているのは昨年から。3年手帳の良いところは、一目で過去に何のイベントがあったかを確認でき、心構え・準備が出来るところだ。会社の年間定型業務を把握するには非常に便利が良い。また過去の同じ時期にどのようなことがあったか、どのようなことを考えていたかを読み返すと、新たな発見もあり脳も活性化される。

私の使い方は、イベントがあれば簡単な議事と感想をメモる。詳細については別のノートを活用している。その他、何かアイデアが浮かんだ事、家庭での出来事、気になった本や音楽、映画、人物、飲食店、キーワード、数字があれば、タグを付けてメモ、新聞や雑誌の記事、コラムなどの切抜きを貼る(2005年6月、スタンフォード大学での行われたアップル社創設者のS.ジョブズ氏による卒業祝賀の名スピーチも印刷して貼っている)等々内容は雑多、まさに私自身のデータベースであり、これを見れば、私の行動・嗜好が推察できる情報が書き込まれている。勿論、このブログの立ち上げ日も記録しているし、ネタが思いつけば書き込む。

その手帳に書き込む主な筆記具が万年筆である。最近、万年筆がはやっているようだが、私は昔から筆記具のベストは万年筆だと思っている。筆圧をかけずにすらすら書けるので手が疲れない。適度な字の太さで、多少へたくそでも味のある字になる。

しかし、それなりのものはそれなりのお値段のする文房具である。十数年くらい前には、父から譲り受けたモンブランの万年筆を愛用していた。そんな大事なものを、大阪勤務時代、深酒でどこをどう歩いて帰ったのか記憶を失い、鞄とともに失くしてしまった苦い思い出がある。

ミニ檸檬ときいろいレモン
ミニ檸檬ときいろいレモン

それ以降、万年筆を使う機会を得なかったのだが、昨年手に入れたのが2本の万年筆。「Lapita」という雑誌の付録に付いていた「ミニ檸檬」と「赤と黒」がそれだ。前者は、丸善が1999年に丸善京都店を舞台にした梶井基次郎の名著『檸檬』にちなんで限定販売した幻の万年筆「檸檬」を、Lapitaが丸善とのコラボでお手軽サイズに復刻したもの。オリジナルの鮮やかなレモン色の外観は残しつつ、若干小さめのサイズ。

赤と黒
赤と黒

この雑誌980円なので、この値段で万年筆一本が買える。安かろう悪かろうと思いきやさにあらず。重量感も結構あり、書き味もなかなかなのである。(ちなみにインクは、モンブランのカートリッジ黒を使用している。)この雑誌、万年筆ブームとこのお得感が相まってか、あっという間に完売。その後、第二弾として発売されたのが同サイズの「赤と黒」モデルである。

ペリカーノ・ジュニア
ペリカーノ・ジュニア

もう一本今年になって購入し使用しているのが、ペリカン(Pelikan)の「ぺリカーノ・ジュニア(Prlikano Junior)」(インクは青)。子供用として売られているもので、外装も樹脂製で軽いのだが、その書き味は侮れない。価格もこの性能で千数百円とお手頃すぎる。こんな文房具を子供の頃から使わせているなんて、さすがDeutscheである。普段使いにはもっぱらこの万年筆となった。

高級万年筆もいいのだが、初心者や私のような非セレブレティが手軽に万年筆を使おうと思っている場合には、お奨めの一本である。子供たちにも少し大きくなったら買い与えようと思っている。(左利きの長女には無理かな。)

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)
(1963/07)
ルース・スタイルス・ガネットルース・クリスマン・ガネット

商品詳細を見る


いやいやえん―童話 (福音館創作童話シリーズ)いやいやえん―童話 (福音館創作童話シリーズ)
(1962/01)
中川 李枝子大村 百合子

商品詳細を見る


PELIKAN ペリカン ペリカーノ Jr. 万年筆 ブルー A(中細字)PELIKAN ペリカン ペリカーノ Jr. 万年筆 ブルー A(中細字)
()
その他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Posted on 2007/11/01 Thu. 15:34 [edit]

category: favorites/MONO

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/84-201f322c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク