クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

2016、いい加減にしてくれる?byマドンナ  

george michael
出典:http://www.georgemichael.com/

今年はなんて年だ。年明け早々、デヴィッド・ボウイの訃報を聞いてからというもの、学生時代の70年代、80年代と洋楽が生きる糧の一つだった俺にとっては、当時の記憶が消しゴムで消されるような1年になった。そして、よりによってクリスマスの日に『ラスト・クリスマス』のジョージ・マイケルまでとは…。53歳、俺と1つ下だけの同世代だよ。いろいろ悲しい事件も多かった2016だが、ジョージの訃報を聞いたマドンナのコメントに尽きる[1]。なんか、音楽ブログになってきたな。

David Bowie
David Bowie

Glenn Frey
Glenn Frey
出典:http://www.usatoday.com/picture-gallery/life/music/2016/01/18/photos-the-life-of-glenn-frey/78976820/

1月には他にもこのブログでも話題にしたイーグルスのグレン・フライ(享年67歳)。

Maurice White
Maurice White
出典:http://www.bluesandsoul.com/news_item/768/maurice_white__earth_wind_and_fire_founder_rip/

2月はEW&Fのモーリス・ホワイト(享年74歳)。

ELP
ELP(左からキース・エマーソン、グレッグ・レイク、カール・パーマー)
出典:http://pastdaily.com/2015/06/20/emerson-lake-and-palmer-live-at-anaheim-convention-center-1974-past-daily-backstage-weekend/





3月にはキース・エマーソン(享年71歳)、12月にグレッグ・レイク(享年69歳)と続いてELP(Emerson,Lake & Palmer)のEとLがいなくなった。中学時代、『展覧会の絵』を友だちに借りて、プログレというものを初めて聴いた。

Prince
Prince
出典:http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3629776/Cindy-Crawford-talks-dancing-Prince-inspiration-racy-song-stars-remember-late-singer.html



4月はプリンス(享年57歳)。セクシャル系はあまり得意ではなく、全盛の頃もあまり聴いていなかったけれど、彼のイメージカラーである「紫」といい、その名前もあるのか、何か高貴な印象があったなあ。マイケル・ジャクソンとマドンナとは同い年というから、彼らはポップスの黄金世代だ。


トゥーツおじさんのギターもいいよ

8月は俺にとってJAZZへの、いや大人の音楽への深い扉を開いてくれたトゥーツ・シールマンス(享年94歳)。

Rod Temperton
Rod Temperton
出典:http://www.rollingstone.com/music/news/quincy-jones-on-rod-temperton-one-of-the-best-period-w443555



10月はマイケル・ジャクソンの『スリラー』や『ロック・ウィズ・ユー』の作詞・作曲者、ロッド・テンパートン(享年66歳)にデッド・オア・アライヴのピート・バーンズ(享年57歳)。

Pete Burns
ピート・バーンズといえばこの眼帯姿。こんな美青年がなんであんなになっちまったんだろう。
出典:https://matome.naver.jp/odai/2140965252565781301



11月はカナダの詩人でシンガーソングライターのレナード・コーエン(享年82歳)。彼を知ったのは大学時代に買ったジェニファー・ウォーンズの『ソング・オブ・バーナデット~レナード・コーエンを歌う』で。いいアルバムだった。そして、レオン・ラッセル(享年74歳)。彼の曲は、オリジナルというよりはカーペンターズで聴いていたんだ。

Leonard Cohen
Leonard Cohen
出典:http://www.newyorker.com/culture/culture-desk/leonard-cohens-montreal





Leon Russell
Leon Russell
出典:http://pastdaily.com/2015/04/04/leon-russell-live-at-fillmore-east-1970-past-daily-backstage-weekend-birthday-edition/



そしてジョージ・マイケル。Tasturo Yamashitaやワム!のクリスマスソングは、俺たちバブル世代はイヤというほど聴かされた。俺も歳をとったということなのだろうけど、なんだか淋しい師走です。





[参考・引用]
[1]エルトン、デュラン・デュラン、マドンナ、ブライアン・メイら、ジョージ・マイケルを追悼、BARKS JAPAN MUSIC NETWORK.、2016年12月26日、
https://www.barks.jp/news/?id=1000136469
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/27 Tue. 21:24 [edit]

category: music/音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/737-f105528a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク