クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

スカスタ・ドリームキッズ  

スカスタ・ドリームキッズ2015

夏本番。毎日が暑い!子供たちは既に夏休みだが、まあ勉強なんてするはずもなく、特に小6の長男の溢れんばかりのエネルギーを発散させるため、親は色々と策を練らねばならぬ。先日、愚息のために嫁が仕込んでいたネタがうまく転がり込んで来た。人口減に悩む我が街横須賀市は、子育て世代を応援する「すかりぶ」というサイトを開設しているのだが、そこの夏休み企画として、2006年から横須賀スタジアムを本拠地とする横浜DeNAベイスターズ2軍とコラボをした「DeNAベイスターズ スカスタ・ドリームキッズ」という体験イベントを行っている。このイベントに息子が抽選で選ばれたのだ。対象の試合は4ゲームあるのだが、1試合につき当選者は9名。なかなかの狭き門だ。

このイベントの特典がすごい。子供たちはブルペンで選手とキャッチボールができるし、試合開始の際にはスターティングメンバーとして紹介され、選手と一緒にフィールド体験が出来る。試合中もボールボーイとしてベンチ前で待機するといった野球少年にとっては夢のような体験ができるのだ。当選した子の中には、野球チームに所属してますと言わんばかりのバリバリの練習着スタイルでやって来た少年もいた。息子は基本サッカー小僧なので参加して済みませんという感じだった。嫁は嫁でシャルケのウッチ―(内田篤人)Tシャツを着て、「それあかんやろ」といういでたちでやって来た。でも野球も大好きな我ら家族にとってはワクワクなこの企画。

当日、横須賀勤務にして最近のストレス発散にと早上がりした私と家族は、コンビニでビールとつまみを購入。さらに横須賀追浜名物、いつものとんかつ「勝」のスタミナカツでゲンを担いでいざ出陣。この日も猛暑ではあったが、海に近いせいもあってスタンドに吹き込む風が心地よい。それにしても平日に昼間っから飲むビールはなんておいしいのだろう。

スカスタ・ドリームキッズ2015 その1
試合前の練習を見つめる子供たち

試合前、ブルペンでの選手とのキャッチボールは観ることができなかったが、山崎憲晴選手、百瀬大騎選手と5球ずつキャッチボールをしたと得意気に話をしていた愚息。山崎なんて1軍レギュラーでもおかしくないし、そんなプロ選手の投球を受けられるなんて幸せ者だ。先日、五十肩の調子もだいぶ良くなってきたので、久しぶりに息子とキャッチボールをやったが、親父のへっぽこ投球とは全く違う体験をしたに違いない。

スカスタ・ドリームキッズ2015 その2
名前を呼ばれて二塁に走る息子
スカスタ・ドリームキッズ2015 その3
山崎選手とのツーショット

部活帰りの長女も合流し、いよいよ18時にプレイボール。まずはウグイス嬢からスターティングメンバーとして紹介された子供たちがインフィールドに走る。息子は二塁の守備に付き、続いて本物の選手たちが登場するのだ。二塁手はキャッチボールの相手、山崎だ。仲良く並んだ姿を見て、こっちもドキドキする。

スカスタ・ドリームキッズ2015 その4
残念な試合結果

さて試合の相手は札幌日本ハムファイターズ。試合は中盤までは毎回相手に出塁を許し、先行されながらも0-1で何とか凌いでいたが、これまたキャッチボールをした百瀬が2アウトで凡フライを捕り損ねた場面から完全に流れはファイターズに。終わってみれば0-7とワンサイド。ヒット数を見てもわかるように打てない・守れないのクソ試合。息子にとってはベイスターズが勝って最高の夏休みの思い出になるハズだったのだが、まあこの貴重な体験と関根(大気)・百瀬両選手のサイン色紙や山崎のサインボールも貰えたのだから、試合結果を差し引いても十分満足のいく一日だったと思う。

スカスタ・ドリームキッズ2015 その5
真夏のナイトゲーム

当日は1軍も3-11と巨人にコテンパンにされていたけれど、違和感があったのは試合終了後に観戦していた一部のファンから拍手が上がったこと。サッカーの日本代表戦もそうなのだが、最低の試合にファンが拍手で応えるというのは結果的に選手を育てるのにマイナスだと個人的には思う。アマチュアの高校野球じゃないんだから。本当にチームへの愛情があるファンなら、酷いプレーや試合にはもっと厳しい態度を示すべきだ。プロなのだから逆に失礼だ。結果を出したときに万雷の拍手を送ればいい。選手には嫌味の拍手ぐらいに捉えて欲しい。九州や関西なら容赦ない罵声が飛んでいたところだが、横須賀や横浜の人ってホント優しいんだね。言葉が荒くないから野次が成立しないのか。「会社早引けして観に来とんじゃワレ、もっと打たんかいボケ!」(こんなとき関西弁、便利やわ)とのど元まで出かかったが、家族の手前、おとなしくしていた私。

PS.その後、同じキッズイベントのあった2試合も含め3連勝したベイ。少しは骨があったな。それにしてもオールスター後の1軍の体たらくは何とかして欲しい。

スカスタ・ドリームキッズ2015 その6
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/01 Sat. 14:08 [edit]

category: Yokosuka/横須賀

tb: 0   cm: 2

コメント

ムスタング、、

★ ムスタング・マッハ 1/「007 ダイヤモンドは永遠に」にコメントを
  を有難うございます。

  「栄光のルマン」サントラEP盤、、私も持っています。
  しっかり見つかりました。スキャンして弊BLOGに記事に
  仕立てました。文面は余りありませんが、よかったら
  観てやって下さい。

  つい最近、汐入へ出向けなくて、自衛艦等を撮影したいな、、
  と思っているんですけど、、

URL | SDTM #/ZyVyp1I
2015/08/02 10:50 | edit

Re: ムスタング、、

SDTM様、
「栄光のルマン」EP盤の記事、ありがとうございました!
懐かしすぎて、泣きそうです。
是非是非、マニアックな横須賀へもおいでくだされ。

URL | papayoyo #-
2015/08/02 14:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/613-fd7fda72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク