クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

黒板アート  

黒板アート

黒板アート甲子園」なるコンテストがあるのだそうだ。ホワイトボードや黒板、掲示板を取り扱う日学株式会社が主催したもので、全国の高校生らが応募した50作品はどれも力作である[1]。実は我が家にもチョーク粉の出ない黒板があって、上記作品には全く及ばないものの家族で黒板アートを楽しんでいる。

我が家の黒板アート

これが子供たちと妻の手による作品。かわいいもんでしょ。お父さんも何か描いてと言われているが、これでも私が筆を足すとバランスを崩しそうなのでまだ手を加えていない。

アナ雪の黒板アート
黒板アートブームのきっかけを作った”アナ雪”
この作品を見ちゃあ何も描けねえ。遊び半分で描いたとは思えないレベル。

黒板アートは元女子高校生のれなれなさんが、軽いお遊びで黒板に描いた「アナと雪の女王」をツイートしたところ、そのクオリティの高さが話題になった。さらに作家・宮部みゆきさんの『過ぎ去りし王国の城』(角川書店)の装丁製作に彼女がオファーされたことでちょっとしたブームになっている模様[2]。日学さんはこのブームに乗っかったという訳だ。確かにプロ顔負けの恐るべし画力。いずれ消される運命にある黒板アートだが、その儚さゆえ、桜文化の日本人に共感されるのか。ところでれなれなさんは高校卒業後、どんな道に進まれたのだろうか。

黒板アート甲子園に戻ると、個人的に目を引いたのは茨城県立水戸桜ノ牧高校2年生の描いた「富士山」かなあ。シンプルな中にも冠雪の質感が素晴らしい。やっぱり俺もジャパニーズ。

黒板アート甲子園特別賞作品「富士山」
黒板アート甲子園特別賞作品「富士山」

[参考・引用]
[1]日学・黒板アート甲子園 プレ大会 入賞作品決定、日学ホームページ、
http://kokubanart.nichigaku.co.jp/
[2]アナ雪黒板アート高校生[れなれな]宮部みゆき[過ぎ去りし王国の城]PVで作画登場!、東京トリセツタイムズ、
http://tokyo-torisetsu.com/renarena-pv.html


スポンサーサイト

Posted on 2015/06/15 Mon. 22:19 [edit]

category: art/アート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/604-4bda5386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク