クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

フランスからクルマノエホン2冊  

クリスマスプレゼント2014

自分用のクリスマスプレゼントに購入したクルマノエホンが計算したかのように25日に届いた。

どちらもフランス語の大型絵本、というかBD(バンデシネ)といった方が正確かな。1つはルノーの歴史を描いた“RENAULT SANS LIMITES”。「ルノーに限界はない」とでも訳すのだろうか。創設者ルイ・ルノー(Louis Renault)と1902年に行われた都市間レース、パリ-ウイーンレースの優勝車、タイプK[1]の紹介に始まり、前モデル・メガーヌRS 265トロフィーが2011年6月17日、ニュルブルクリンクで8分7秒97という量産FF最速コースレコードを塗り替えた[2]場面で終わるという(※)、ルノーファンにはたまらない絵本だ。

(※)2014年6月16日に新型メガーヌ RS 275トロフィーRで7分54秒36を叩き出し、FF最速の称号を再び奪取(2014年6月現在)[3]。

Nürburgring 57 その1 Nürburgring 57 その2
まるでフランス映画のよう("Nürburgring 57"より )

その世界一過酷なコースといわれるニュルブルクリンクでの伝説レース、1957年8月のF1グランプリを描いた“Nürburgring 57”。優勝候補と言われたフェラーリチームのマイク・ホーソーンと、‘57年シーズン開幕前にそのフェラーリからマセラティに移籍して逆転で優勝を勝ち取ったF1歴代ベストドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオの人生ドラマを描いている(と思われる、フランス語読めないので)[4]。ちなみに“The Little Red Racing Car”の主人公、スターリング・モスは、ファンジオの移籍によりマセラティからヴァンウォールに移籍することになった[5]。

最初、作者Christophe Merlinによる別の仕掛け絵本をネットストアで見つけて欲しいなと思ったのだが、彼の作品を調べているうちにもっと大人向けのこの2冊に惚れてしまったという訳。英国からの並行輸入でAmazonの日本サイトからも購入できたが、“Nürburgring 57”の方は購入時よりも価格が高騰している。興味のある方はAmazonのフランスサイトから購入も可能だ。いずれも挿絵がステキで、特に後者は良質なフランス映画を観ているようなドラマ仕立てなので、物語もきちんと読みたい衝動に駆られるが、何せフレンチ絵本、しかも味わいのある手書き文字でかなりの分量が書き込まれている。この絵本を紹介するのは、かなり先のことになりそうだ。仏語、ちゃんと勉強しようかな。

Renault Sans Lites その1
この仏語の分量を読む込むのは厳しい("RENAULT SANS LIMITES"より)

[参考・引用]
[1](9)開巻、繰り広げられるグランプリに登場する車の研究と制作、研究5.造形の立場から見たアプローチ、チキチキバンバン大研究、
http://www.geocities.jp/krytone1234/chittygrandprix.htm
[2]MEGANE R.S. ULTIMATE TRIAL、ルノー・ジャポンホームページ、
http://www.renault.jp/about/renault_sport/megane_rs/ultimate_trial/
[3]3度目の”最速”を奪取。、MEGANE R.S. ULTIMATE TRIAL 2014、ルノー・ジャポンホームページ、
http://www.renault.jp/about/renault_sport/megane_rs/ultimate_trial/2014/index.html
[4]ファン・マヌエル・ファンジオ、100周年、マセラティホームページ、
http://www.maserati100.jp/juan-manuel-fangio.html
[5]1957年のF1世界選手権、Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/1957%E5%B9%B4%E3%81%AEF1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9

スポンサーサイト

Posted on 2014/12/26 Fri. 13:01 [edit]

category: picture books about automobile/クルマノエホン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/573-8996a58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク