横須賀スタジアム

横須賀スタジアム

馬肥ゆる秋を思わせる空高く晴れ渡った日曜日。遊びに出かけたのは横浜ベイスターズのファーム球場、横須賀スタジアムで行われたイースタンリーグ、ベイスターズVSジャイアンツ戦。五十肩で最近息子とキャッチボールもしていないけど、絶好の野球観戦日和となった。

自宅のある京急安針塚駅周辺には、ベイスターズ2軍(旧湘南シーレックス)の総合練習場はあるのだが、メインスタジアムへ行くにはあの「ダットさん」の舞台、2駅先の追浜(おっぱま)駅で下車をする。駅から歩いて約10分、日産自動車追浜工場横、“ルネントマッパオ”のすぐ近くにスタジアムはある。午後1時プレイボールなので、コンビニでビールとおにぎりを買い、験を担いで追浜名店『とんかつ勝』で「スタミナかつ」をテイクアウトして球場へ向かう。

天高く
天高く
スタミナかつは旨い
馬肥ゆる秋

正午に到着するとすでに入口は長蛇の列。中畑1軍は現在4位と近年稀に見る好成績。2軍も9月21日現在でイースタンリーグ2位とこちらも好調で集客を後押しする。球場に入るとビジター巨人軍が練習中だった。試合が始まるまでに腹ごしらえ。ちょっと汗ばむくらいの陽気にビールとカツで気分は上々。久々のスタミナかつは旨い。

3番荒波 4番DHノリ
3番荒波、4番DHノリ

ベイスターズのスターティングメンバーを見ると、3番荒波に4番DH中村紀と本来ならハマスタでも見られるメジャー級も(去年横浜に観に行ったときにはノリの400号HRも見られた)。どおりで観客が多いはずだ。荒波は故障で1軍登録抹消中。中村は5月に『黒ノリ』発言で監督の怒りを買い懲罰的降格。以降ファームでもあんまり使ってもらえないようだからこれで見納めかもしれない。

中盤までは良かったのだが…
中盤までは良かったのだが…
井出のHRも…
井出のHRも空しく…

先発は巨人今村にベイ三嶋。いきなり1回裏にベイが2点先制し、4回にセペタの2ランで同点。2軍落ちといえどもキューバの元4番はさすがパワーがある。6回に1点ずつを返して3-3の好ゲーム。三嶋はなかなか球が走っていたが、前の席にいた通らしきファンの会話を聞いているといつもはダメダメで今日に限って調子が良いらしい。ところが7回からの継投が酷かった。守備のますざもあってほぼ1回ごとに投手交代。終わってみれば4-7の横須賀戦2連敗。最終回に元ホークス井出君のソロHRで盛り上げてくれたが遅きに失す。トンカツの効果はなかったね。

内野席
内野席はこんな感じ(三塁側もけっこう埋まった)
外野席
珍しく外野席も一塁側のみ開放

横須賀スタジアムは約5千のキャパで当日は半分以上埋まっていたと思う。普通は入場できない外野スタンド(芝生席)も開放された。新鮮だったのは2軍の選手にもそれぞれ応援歌があること。ファンってありがたいね。これくらいの規模だと野次や応援の声もとてもクリアに聞こえる。1点を追う展開の時、井出のわずかに左に切れる豪快なファールがあった。すかさず「もうちょっと右へ、(井出)正太郎!」の応援コール。これにはさすがに井出もタイムを要求。主審も苦笑していたのは笑えた。試合のレベルはやはり落ちるけれども、選手との距離感も近くてファームの試合観戦もなかなか捨てがたい。

本日のスコア
本日のスコア

試合終了後はグランドが開放され、各々がキャッチボールをしたり走り回ったり。試合には負けたけど、大人二人で二千円(小学生はこの日はタダ)、十分楽しませてもらえました。

センターから見たスタジアム
センター122mからのホームはやっぱり遠いなあ


スポンサーサイト
[ 2014/09/23 15:59 ] Yokosuka/横須賀 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/555-738f2303