the surprise

キライなモノ。原チャリとタバコのポイ捨て。原チャリが嫌いなことは「空とぶオートバイ-本田宗一郎物語」でも書いたが、大股開いてどや顔で走られるのが一番腹立つ。ステップにちょこんと両足のせて、かわいい女の子が運転するのなら許せるのだが。最近はステップに足をのせずに、両足をぶらんとさせて運転する人をよく見かける。あれも相当危険な運転姿勢だと思う(重心が高くなり不安定になることと、路面の障害物に足を取られる等)。タバコについては「ロードムービー」で言及した。『風立ちぬ』論争では愛煙家の主張に肩を持ったが、タバコのポイ捨ては論外。先日通勤途中で、そのキライなモノ×キライなモノに出くわした。信号停止の際、その原チャリは当然のように車列の脇の狭いスペースを強引に割り込んできて、最前列に陣取る。と、おもむろにタバコを取り出すと火を付け始めた。予想通り、しばらく走りながら灰を落とし、最後はタバコを路上にポイっ。原チャリを追い抜く際、ミラーで確認すると若造のあんちゃんだ。川でも近くにあれば、チャリごと放り投げてやりたい気分。タバコ表現に対する魔女狩りの風潮を批判はしたが、喫煙者がこういうマナー違反を繰り返す以上、バッシングされても仕方がないのかもしれない。
前置きが長くなったが、こんな原チャリなら大好きになるという絵本を一冊。“the surprise”(Sylvia van Ommen・作、WIngedCariot Press)というおシャレな文字のない絵本。

Vespa 200 Rally(1972 )
Vespa 200 Rally(1972 )[1]

主人公はスクーターに乗ったヒツジくん。スクーターのモデルはHonda?Suzuki?YAMAHA?、いやいやこのオシャレ具合はVespa以外考えられない。そのヒツジくん、毎日自分の体重と体毛の厚さを測っていた。

the surprise その1

時は来た。ヒツジくんはVespa(?)に跨って染料屋さんに。2色の染料を買って家に戻ると、自分の体毛を染め始めた。最後はバリカンで2色に染まった羊毛を自分で刈り取る。裸ん坊になったヒツジくんがセーターを着る場面がいい味出している。

the surprise その2

the surprise その3

刈り取った羊毛を荷台に、再びVespaでお出かけ。今度はプードル犬に糸紡ぎをお願いする。紡いだ毛糸を再びVespaに積んで家に帰るヒツジくん。

the surprise その4

すると毛糸で何かを編み始めた。出来上がった“モノ”を再びVespaに積んで、どこかに届けるようだ。実はこれ、誰かへのサプライズなプレゼントなのだ。

the surprise その5

原チャリに乗って行ったり来たりのヒツジくん。本書のキーになる構図なのだが、その姿が色鮮やかなオレンジの背景に描かれた本書の表紙はとても印象的だ。私はこの絵本を鎌倉にあるsyocaという絵本屋で見つけて、この表紙に惹かれて購入した。絵が大好きな娘にプレゼントしようと思ったのだ。誕生日やクリスマス以外もらったことのない、父からのサプライズなプレゼントに娘も喜んでくれた。ストーリーやデザインもセンス溢れる絵本となっているので、アートやデザインに興味のある方にはおすすめである。大切な人への贈り物にも良いと思う。
※いつもセンスの良い絵本を揃えているsyocaは、12月1日より場所を移転してリ・スタート。

Sylvia van Ommen
Sylvia van Ommen[2]

作者のSylvia van Ommen氏は、1978年オランダ生まれ。カンペン(Kampen)にある芸術アカデミーでイラストレーションを学ぶ。卒業後、イラストレーター、作家として活動する。現在はオランダ東部のズヴォレ(Zwolle)在住。主な作品は、彼女の最初の絵本である“Sweets”(Wingedchariot Press、『ドロップ』(よこやまかずこ・訳)として竹書房より翻訳出版)、最新作“The Birthday”というiPadやiPhone向けのデジタル絵本も手がける。本書は彼女の2冊目の作品[3]。

[参考・引用]
[1]Vespa Model History、Motorcycle Specifications、
http://www.motorcyclespecs.co.za/model/Classic/vespa_model_history.htm
[2]Sylvia van Ommen、Lemniscaat Prentenboeken、
http://www.lemniscaat.nl/Jeugd/Prentenboeken/auteurs/Sylvia%20van%20Ommen
[3]Booktrust Teaching Sequence for:Sweets by Sylvia van Ommen、
http://fileserver.booktrust.org.uk/usr/resources/282/sweets.pdf

The Surprise (Contemporary Picture Books from Europe)The Surprise (Contemporary Picture Books from Europe)
(2005/09/15)
Sylvia van Ommen

商品詳細を見る


ドロップドロップ
(2003/12)
シルヴィア・ファン オメン

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事