日産の自動運転試作車

日産自動車が2020年までに自動運転車を販売すると発表した[1]。本当にあと7年でナイトライダーの世界が実現するのだろうか?アメリカのTVドラマ「ナイトライダー」に登場する自動運転車、ナイト2000も試作車であって市販車ではない。自動運転に対する法整備や社会の受容性がまだ成熟していないことを考えると、自動車メーカー1社が抜け駆けできる商品技術とも思えない。EVのように先に市販化宣言しちゃうことで業界全体のウェーブを興そうという戦略なのであろうか。記事[1]によれば、20年までに販売を“目指す”とエクスキューズの余地を残すのかと思いきや、下記に添付した日産広報動画でアンディ・パーマー副社長は「当社は2020年までに自動運転車を市場投入する(introduce)」とコミットしている。

自動運転(クルマの自動化)については様々な議論がある。最終的な判断はドライバー(人)とクルマ(機械)とどちらが行使するのか。クルマ側に運転を委ねることでドライバーの認知・判断ミスが原因による自動車事故を減らすことができるのか。自動運転車が事故を起こした場合、いったい誰が責任を負うのか等々。

そもそもクルマを自分で運転できないなんて嫌だ。タクシーの乗客にはなりたくないと言ったカー・ガイの意見も多いだろう。だが既存の自動車システムですら既に、ドライバーが思っているほど、自分の判断やスキルに依存していない。昔のクルマだったら、とても安定した運転ができないような場面でも、見えない所でクルマがちゃんと上手にサポートしてくれているのである。だから今のクルマはつまらないと言われるかもしれないが、衝突回避、例えば緊急ブレーキングや回避操舵のような場面では、やはり機械の能力の方が優れている。こういう場合は機械に委ねた方が安全である。自動車ユーザーは、交通事故に対する社会的責任を負っていることも十分に理解する必要がある。

また自動運転車がタクシーになってしまうことを恐れる必要はない。ナイト2000とて完全自動運転車ではない。必要に応じて、ドライバーがマニュアルで運転することが可能だ。主人公のマイケル・ナイトは、自動操縦も含めて実に楽しそうにナイト2000を運転している。これはナイト2000が非常に賢いクルマだからであろう。

そう、クルマの自動化とは、クルマが賢くなること、つまり知能化に他ならない。知能化とは、ドライバーが介在することなく、クルマが自分で認知判断をして行動をする自律したシステムになるということだけではなく、コミュニケーション能力も併せ持つ。ナイト2000の魅力は自動運転というよりむしろ、人工知能K.I.T.T.によるドライバーとの絶妙な掛け合いの方だったりする。但し、ここで言うコミュニケーション能力とは、機械が必ずしも人間の言葉で会話するという意味ではない。例えばクルマ(コンピュータ)からドライバー、ドライバーからクルマへと運転行使者を切り替える際のあうんの呼吸だとか、どちらかが判断に迷った時に、すぐに支援やアドバイスを求められる機能。ちょうど、飛行機の機長と副機長の関係に似ているかもしれない。ナイトライダーだって、マイケルとナイト2000のどちらか一方の主従関係ではなく、困った時には助け合う、まさに“相棒”と呼べる関係性を作り出している。未来の愛車とこういうコミュニケーションができることを想像すると楽しくないかい?



さて、日産の発表とほぼ同時期に、国土交通省は20年初頭には高速道路上での自動運転を実現させる工程表を示した[2]。毎日クルマ通勤に4~5時間を費やす私は、できることなら今すぐにでも自動運転車が欲しいところだが、デモ走行画像を見る限り、まだ単純なシーンでの自律走行問題が解けるようになった段階で、クルマとのコミュニケーションどころか、外乱の多い一般公道を無条件に走るのは難しいだろう。でもGoogleカーに比べれば、屋根の上でクルクル回るカメラがない分、外見上は普通のクルマに近づいた。国交省が示したように、2020年には高速道路でなんとか自動運転ができるくらいが現実的だと思うが、1898年に日本で初めての自動車が走った頃(前回参照)から比べれば、驚くべき進歩である。日産はここ横須賀市に自動運転車専用のテストコースを作るということなので[3]、この地から本物のナイトライダーが産み出される。2020年までにどこまで出来るようになるのか楽しみである。

開発担当者による技術解説


[参考・引用]
[1]20年までに自動運転車発売 日産、試作車公開、産経ニュース、2013年8月28日、
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130828/biz13082808240003-n1.htm
[2]20年代に高速道路で実現=自動車自動運転へ工程表―国交省、時事通信社、2013年8月28日、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-00000112-jij-pol
[3]日産、自動運転車20年までに発売 試作車公開、日本経済新聞、2013年8月28日、
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM28014_Y3A820C1MM0000/?dg=1
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事