クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

またあの季節が・・・  

eneloop air fresher

昨日から暖かい日が続いているが、今週末にかけては『南高北低』の春本番の陽気が続くそうだ。普通なら寒さ厳しい冬が終わり、いよいよ心地良い春の到来、春風満面と言いたいところではあるが、“あの”症状を抱える人にとっては憂鬱な季節がやって来た。そう、花粉症に悩む私にとっても辛い春の訪れである。ブログに記事を書くだけでなく、取り上げるテーマを考えるのすら億劫になる。勿論この繁忙期にも関わらず仕事の効率も落ちる。私と花粉症の付き合いは長く、かれこれ30年以上になる。

調べてみると1982年にも今年と同じようなスギ花粉の大飛散があった[1]というから、多分その年からだろう。大学に入りたての頃、春休みで帰省(福岡市内)をし、何の用事だったか春一番の吹く日に交通量の多いバイパス通りをチャリンコで長時間走った時のことだ。自宅に帰ると目の周りは真っ赤に腫れ、異常な痒みが襲った。そんな症状は初めて経験することだった。その時は車の排気ガスの影響だろうと思っていたのだが、それ以降、この季節になると決まって目の痒みとくしゃみ、鼻水、鼻づまりに悩まされることになる。元々小学生の頃からアレルギー性鼻炎だとは言われていたが、ある一定期間だけこれらの症状に悩まされるのは、その年以後のことである。ある程度大人になって、改めてアレルギー抗体検査を行ったところ、スギに加えヒノキなどにも強い反応があった。ヒノキ花粉の飛散時期はスギと微妙にずれるため、私はゴールデンウィークを過ぎる頃まで花粉症に悩まされる。

ここ3シーズンくらいの対策は以下のとおり。
(1)外出時はもちろん、室内でもくしゃみのエチケットとしてマスクの着用必須
(2)社内診療所で処方されるザイザルを正月明けから服用
(3)症状が酷いときだけ、パタノール(目薬)とナゾネックス(噴霧式点鼻薬)を使用
(4)目の痒みが酷い場合は、ゴーグル(UNIVET社の5X7モデル)を着用
http://item.rakuten.co.jp/moraine/10000181/
もともとは、血液や体液等の飛沫、病原性粒子から目を保護するために生まれた医療用ゴーグルで性能はお墨付き。確かに着用によって目の痒みは抑えられる優れもの。

UNIVET 5X7
UNIVET社ゴーグル5X7

(5)ポータブルの空気清浄器(SANYO CAF-VW10TG)の常用
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/03/03/1993.html
http://air-cleaner.saloon.jp/cleaner/pollen.html
残念ながらSANYOブランドは消滅したので、もはや後継機種を望むことは叶わなくなったが(個人的にはPanasonicブランドが好きではないし)、基本性能や携帯性だけでなく、そのデザイン性も気に入って、通勤の車中に、執務机の上に、会議中にとこの季節には手放せなくなった。Amazonではまだ販売されているので、もし壊れたら迷うことなく、購入ボタンをクリックするだろう。

eneloop air fresher
三洋電機 eneloop air fresher CAF-VW10TG

以前は鼻のかみ過ぎで副鼻腔炎を併発することもままあったのだが、上記の完全対策でここ数年は随分楽に過ごせるようになった。でも、今年の花粉はさすがに手ごわい。昨日あたりから体調があまり芳しくない。花粉に加え、大陸からの黄砂やPM2.5の飛来も症状に追い打ちをかけているのかもしれない。あー、誰か特効薬を発明してくれー。

今年消えそうなスギちゃんに体を張ったワイルドネタを一つ。花粉症患者は身の毛もよだつ。
「この季節には必ず思い出してもらうように、スギちゃん、スギの花粉で顔を洗ってやったぜい。ワイルドだろ?」

[参考・引用]
[1]真実のスギ花粉症、
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/6468/shinjithu_index.html
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/07 Thu. 23:24 [edit]

category: favorites/MONO

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/434-c5a2c7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク