クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

ナイトライダー  

ナイトライダー DVDバリューパック

ちょっと前のことになるが、今年の夏休みのこと。いつものようにコストコ@横浜金沢で買い物をしているとき、ふとDVDコーナーに目が止まった。前から気になっていた『ナイトライダー(Knight Rider)』のDVDボックスが1,980円!シーズン1から4までがあって、1シーズン分がこのお値段のバリューパック版だった。それでも定価は4,980円、Amazonでも2千円ちょいで売っているが、ディスク8枚で全22話が2千円しないのだから、これは買いでしょ。嫁の方をチラ見してアイコンタクトで了解を取り、とりあえずシーズン1をカートに入れた。

『ナイトライダー』は、架空のナイト財団に所属する犯罪捜査員マイケル・ナイトと、財団で秘密裡に開発された高度な人工知能K.I.T.T.を搭載し、自動運転や人との会話もできるドリーム・カー「ナイト2000」が活躍して、様々な事件を解決するアメリカのテレビドラマである。夏休み以降、暇な週末には息子と2人で1話ずつ鑑賞している。

マイケル・ナイトとナイト2000
ナイトライダーことマイケル・ナイト(David Hasselhoff)とナイト2000

私がこのドラマをテレビで見ていたのは高校生の頃だと思っていたのだが、調べてみると日本でのテレビ放映開始は1987年(※)からなので、大学で修論と就活に忙しかった頃だった[1]。だからあまりまじめには見ていなかったのだろう、ストーリーの細かなところはほとんど記憶がなかった。改めて視聴すると、話はチープだが、アメリカ人の大好きな勧善懲悪のアクションもので、娯楽作品として子供と一緒に十分楽しめる。主人公たちが悪を退治するきっかけは、毎回悪党に悩まされるきれいなおねえちゃんを、女好きのマイケル・ナイトが下心見え見えで助けるベタな展開。お父さん的には、ゲスト出演のこの美しい女優さんたちを鑑賞できるというのがプラスの楽しみだったりする。水戸黄門でいう、由美かおるの入浴シーンみたいなものだ。息子の方は純粋に、先進的な自動運転カーとアクションシーン、そしてあの有名なオープニング曲をすっかり気に入ったようだ。

↓日本語版OP
http://youtu.be/rdWKOHlY06g

(※)日本での放送はテレビ朝日系列で夜9時枠、本国アメリカではNBCテレビより1982年から4シーズン放映された[2]。

自動運転カーはロボットカーとも呼ばれるが、ドライバーとの高いコミュニケーション能力を持つロボカーは、クルマの絵本にも登場する夢の車だ(「赤いロボット自動車」参照)。「ナイト2000」はまさにこんな近未来のクルマを描いたドラマである。ナイト2000は真っ赤なスポーツカーではなく、黒のポンティアック・ファイヤーバード・トランザムの第3世代がベース。自動車好きには、この”トランザム”がロボットカーのiconとして定着している。完全自動運転なんて、運転の楽しみを奪うのでは?と否定的な人もいるかもしれないが、ナイト2000には自動運転モードとマニュアル運転モードがあり、マイケル・ナイトは普段は自らハンドルを握って運転を楽しんでいる。もちろん、彼が運転中にレディとお楽しみの際には、K.I.T.T.が気を利かせて自動運転モードに“自動で”切り替えるのであるが。

ナイト2000
分子結合殻(Molecular Bonded Shell)で覆われた強靭なボディ[2]

さて米国での放映開始から30年もたった今でも、ナイトライダーの人気は根強い。最近EVバージョンのナイト2000が市販化された[3]。確かにロボットカーの駆動力は電気でないとイメージに合わない。しかしこのクルマは外見こそナイト2000だが、自動運転はできないし(せめてオートクルーズコントロールやレーンキープアシストくらいは付けて欲しかった)、もちろんK.I.T.T.のように会話をすることもできない。それでもファンの熱き思いは十分に伝わるのだ。価格は1,280万円也(^^;)。日本でも購入は可能だが、くれぐれも暴走行為はしないように。正義の騎士ですから。

ナイト2000は“近未来のクルマ“と書いたが、2000と命名するくらいだから、製作者は21世紀のクルマの姿をイメージしていたのだと思う(だったら2001か?)。少なくとも20世紀の最後にはこんなクルマが登場して欲しいなあという夢が投影されていた。放映開始の1982年頃というと、どれくらい自動運転カーに現実味があったのだろう。また現在の実現度は?次回は自動運転カーの歴史と21世紀のナイト2000について勉強したいと思う(続く)。

[参考・引用]
[1]ナイトライダー、Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC
[2]KNIGHT RIDER←ナイトライダーファンによる熱きサイト。1話1話のストーリー紹介もある。
http://krx.tuzigiri.com/kr000.htm
[3]KNIGHT2000EV販売サイト、
http://knight2000.value-cnt.net/

ナイトライダー シーズン 1 バリューパック [DVD]ナイトライダー シーズン 1 バリューパック [DVD]
(2012/07/04)
デイヴィッド・ハッセルホフ(声:佐々木功)、エドワード・マルヘア(声:中村正) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/05 Fri. 22:28 [edit]

category: movies/クルマと映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/402-e8643b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク