Crashed Ferrari Table

もう師走。公私忙しくなってきて、なかなか本題のクルマ絵本の更新が進まない毎日。そんな中で調べものをしていると上記のような写真が目に付いた。廃車になったフェラーリを圧縮してテーブルに閉じ込めてオブジェにしてしまった話(リソースはここ)。想像もつかなかったびっくりアートだ。と驚いていたら、中国自動車道でフェラーリなど高級車20数台が絡むクラッシュのニュースが。詳しい状況はわからないが、事故現場の写真を見る限り、普通の運転状況下での事故とは思えない。ウェット路面での速度超過でスピンしたことが事故のトリガーだったようだ。恐らく世間の常識では考えられないくらいお金持ちの面々だろうから、事故の教訓としてクラッシュフェラーリのテーブルでも特注されてみてはどうだろう。

フェラーリ事故@中国自動車道
どういう運転をすればこんな事故になるのだろう?[2]

[参考・引用]
[1]ペシャンコになったフェラーリで作ったテーブル【Crashed Ferrari Table】、インテリアハック、2011年11月23日、http://www.interiorhacks.com/archives/4428
[2]フェラーリ8台など高級スポーツカー次々追突 中国道、愛好家ら10人軽傷、msn産経ニュース、2011年12月4日、http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111204/dst11120416500013-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事