クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

嗚呼!F1デモ走行@横浜  

日本初のF1公道走行

今日は朝もはよから家族で横浜元町に繰り出す。震災復興支援が目的ではあるが日本で初めてF1マシンが公道をデモ走行するからだ。

人、人、人、元町商店街はえらいことに。
人、人、人、元町商店街はえらいことに。

天気も良好で横浜なら見にいかねばと、7時前には自宅を出たものの、京急の吊広告に本日は元町チャーミングセールであることに気づく。ただでさえ、大勢の人出が予想されるのに元町名物バーゲンの日だったとは。嫌な予感を覚えながら、コースとなる元町商店街に8時前に到着するともう人だかり。9時スタートというのに歩道は人一人がやっと歩けるほどの混雑だった。もう人の背中越しにマシンを見るしかない。何とか通りを眺められる視界を確保できたものの、あと1時間以上この人ごみの中で待たなくてはならない。観客もどんどん増えてくる。9時からのデモ走行のイベントも1時間弱ある。約500mの商店街1往復で実走2分×2往復のために。忍耐力のない妻と子どもたちはこの時点で戦意喪失。日差しも強く額に汗が流れ落ちる。で、息子の「見なくてもいい」の一声で、父さんは後ろ髪を引かれつつ商店街を後にした。結果的にこの決断は正しく、あと10分判断が遅れたら、2時間暑苦しい中で完全に身動きの取れない状態になってしまっていただろう。子ども連れには辛かったと思う。あとで知ったことだが、この日の観客は1万1千人!デモランも往復1回のみになったのだそうだ[1]。

横浜媽祖廟
横浜媽祖廟

さて朝8時、早朝の横浜でこれからどうするか?そのままメインストリートを抜けて横浜中華街に向かう。スタバで小一時間まったりとして、その後中華街の名所をぶらぶらと。勿論おいしい中華料理で早めの昼飯をゆっくり2時間ほど取り、山下町公園でやっていた中国獅子舞(F1エンジンの爆音より爆竹の音の方がすごかった)を見て帰宅した。F1見学のはずが横浜中華街観光となった一日でした。

日本とはちと趣の異なる中国獅子舞
日本とはちと趣の異なる中国獅子舞

自宅でインターネットを検索すると、もう本日のデモランイベントがYoutubeにアップされている。走行したのはレッドブルレーシングチームのマシン(エンジンはルノー)。2011年F1シーズンの今日現在、コンストラクターズポイント1位のチームだ。ドライバーはトト・ロッソのセバスチャン・ブエミ選手。役者は十分すぎるけど、ホント一瞬目の前を横切るだけでしたね。このために子どもたちを2時間もあの場に立たせておくことはできなかったなあ。今回はこの動画で十分やん。息子よ、いつかモナコGPを一緒に観に行こうな。



[参考・引用]
[1]レッドブル 日本初の公道F1デモ走行、元町に1万人以上が来場、F1-Gate.com、2011年6月5日、
http://f1-gate.com/redbull/f1_11948.html
スポンサーサイト

Posted on 2011/06/05 Sun. 19:48 [edit]

category: cars/車のお勉強

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/311-caf48358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク