クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

猛暑というのに…  

毎日、暑いやねー

暑っ。今年の暑さは尋常ではない。こんな猛暑というのに、マイ・カングーのエアコンがイカれてしまった。最悪である。

6月の梅雨時に、エアコンを付けても冷えないし、室内の曇りがとれないなあと思って、営業所に見てもらったら、案の定冷媒ガスが抜けていた。ガス漏れを起こしているかもしれないので、蛍光剤入りガスを入れてもらった。蛍光塗料からガス漏れの場所が特定できるのだという。いろいろ便利なものがあるねえ。

その梅雨が明けた途端に連日の猛暑。普段、私も含めほとんどエアコンを使わない(きらいな)一家なのだが、今年はエアコンのSWをONする日が多くなった。先日も、家族で買い物に出かけた際に、冷房を入れる。しかし、一向に涼しくならない。むしろ暑くなっている気がする。設定温度は最低、風量を最大にしても全くダメだ。あまりの暑さに、嫁はエアコンが直らない限り、カングーには乗らないと言い出す始末。

先週、都合で会社を午前中で退社した。炎天下の中でエアコンを付けるがやはりダメだ。窓全開で湘南の海岸線を流していると、意識が朦朧としてきた。これが熱中症というやつか。このままではヤバイと思い、夏休みに入る前に営業所で見てもらう。「エアコンのコンデンサー(※)からガスが漏れています」とのこと。コンデンサーの交換が必要で、工賃も含めて20万弱(高っ)。そんな金はない。今夏、我が家はDVDレコーダーを買わねばならないのだ。拙宅の録画機は信じられないかもしれないが、いまだにVHS機である。家人からどうにかしてくれといわれている。とりあえずカングーの方は、ガスを補充しながらこの夏を乗り越えることにした。嫁には何と言おうか。

エアコンの利用頻度が極めて少ないのに、故障とは納得がいかない。最近はミッションや水温計の調子も悪い。まだ乗り続けたい気持ちもあるのだが、これだけ故障が続くと、やはり緑缶の後継を考えざるを得ない。やはり10万kmは一つの鬼門なのか。1日100kmの運行は、熱や振動の影響を長時間与えてしまい車へのダメージが大きいのか。毎日海沿いを走るのも、塩の影響を考えるとよくないのか。とにかく、来年の夏に向けて、買い替えの計画を立てなければ。あー、ゼニが欲しい。

(※)車内の熱を吸収し高温な気体になったクーラーガス(冷媒)を、走行風で冷却して再び低温の液体に戻す装置[1])

[参考・引用]
[1]クーラーコンデンサー、いまさら聞けない!?自動車用語辞典、
http://homepage3.nifty.com/KMG/dic/kuuraakondensaa.html

スポンサーサイト

Posted on 2010/08/07 Sat. 18:42 [edit]

category: Kangoo

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/262-f5cbe4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク