マイ・バースデー・ケーキ

私の年齢もついに5巡目に突入。次の寅年は赤い“ちゃんちゃんこ”かと思うと、急に萎えてきた。いやいやまだ40代、これからも家族のために若々しく元気で頑張ろう。家族から嬉しいプレゼントをもらい、夕食後バースデー・ケーキを見て驚いた。近所でお菓子・料理教室を開いている嫁と嫁の妹の共作によるそのケーキ、何とワールドカップ仕様になっていた。

特にFIFAワールドカップ南アフリカ大会の公式エンブレムを忠実に模ったチョコプレートはサプライズ。嫁曰く、凝り性の妹の手によるものだそうだ。作り方は、まず作りたいデザインを反転させて印刷した紙を用意する。その下書きの上に透明のプレートを敷いて、プレートの上から溶かした色チョコを被せていく。メインのデザインが固まったら、最後にプレーンのチョコを補強として重ねるのだそうだ。全部固まってひっくり返せば芸術的な板チョコの出来上がり。かなり手間暇のかかる工程である。感謝!感激!

FIFAも驚きのチョコプレート
FIFAも驚きのチョコプレート

現在ワールドカップにはまっている甥っ子たちも、製作過程ではかなり羨望の的だったらしい。ワールドカップ開催期間中にはいつも誕生日を迎える、私の特典といえよう。勿論、私だけでなく、にわかサッカーファンと化した娘と息子も、このケーキに大いに盛り上がった。そして、岡田ジャパンの勝利が、私のバースデーに花を添えてくれたのは言うまでもない。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事