ルノーの幼児用ヘルメット

連休前の不安定な天候が嘘のように、好天続きのGW。子供の日の今日も、初夏のような日差しが照りつけた。こんな日は、子どもたちは外で遊ぶに限る。自転車とキックボードとサッカーボールを準備して、アウトドアスポーツを楽しむ。自転車に乗れるようになって半年が過ぎた息子も、ずいぶんと操縦に慣れてきたようだ。だが、そこは男の子。上の娘と違い、やはり運転は粗暴になりがちだ。そんな愚息に買ってあげたのが、自転車用ヘルメット。せっかく高い金出して買うんだからカッコいいものをと選んだのが、ルノーの幼児用ヘルメット(写真)。

愛車がカングーだけに、どうしてもルノーブランドにこだわってしまった。もともと自転車も売っているルノーなので、ヘルメットもあるに違いないと思っていたら、ちょうどよい代物が見つかった。色は息子が選んだもの。ベースの水色にオレンジのラインがクール。小さいお子さんのいるルノー好きにはお勧めグッズです(Amazonでも購入可)。これからも、気をつけて自転車に乗って欲しい。

ルノーヘルメットはクール!
ルノーヘルメットはクール!

自転車に飽きたら、子どもたちとサッカーをして遊ぶ。幼児用の安物サッカーボールに穴があいてしまったのと、ちょうどワールドカップイヤーということもあり、最近ちゃんとしたJFA(日本サッカー協会)の検定球を購入。検定球といっても小学生なので4号球ではあるが。父親的にはナイキ製のオレンジ色が眩いオランダ代表球を買ってあげたかったのだが、息子の強い希望でイタリア代表球に。前回の優勝国イタリアに敬意を払って、彼のリクエストに従うことにした。

イタリア代表球
イタリア代表球

侍ブルーの日本代表球?全く眼中になかった。岡ちゃんJAPANにははっきり言って全く期待をしていない。岡ちゃん采配の是非は別として、タレントが前回大会よりも見劣りすることと、日本が出場した過去3回と比較しても、最も強豪国揃いの予選リーグで戦わなければならないからだ。少なくともオランダとデンマークには全く歯が立たないであろう。それよりも、実力的には優勝候補ともいえるオランダの華麗なプレイを堪能したい。個人的には毎回(日韓大会は出場なし)オランダの初優勝を予想しているのだが、今回は本当にその可能性がある。そんなチームと日本代表はガチンコで戦えることを良しとしなければ。

今年のGWもあまり遠出をせずに、安近短で過ごす。毎年恒例の横須賀どぶ板バザールに出かけたり、家族の疑問を解決すべく横須賀市自然・人文博物館に出かけたり、母の日のプレゼントを子どもたちと一緒に紙工作したり、前から気になっていた知る人ぞ知る市内の精肉店「松坂屋」で、これぞ肉の旨味を堪能できるコンビーフとビーフジャーキーを開拓できたりとそれなりに楽しいGWを過ごしている。私も読みかけの本を読了したり、一日フリーの時間をもらい、神田古本街へクルマ絵本・児童書探しに出向く。欲しかった本も含め数冊をゲット。娘にも「ハリーポッターの魔法世界ガイド」を買ってあげられたし。クルマ絵本は、またの機会に紹介したいと思う。

さて、サッカーに興じていると、息子の悪友たちが現れる。ベイブレードを持っている。子どもたちの関心は既に西洋ベーゴマに移り、家に独楽を取りに帰ると早速子どもたちの熱き“戦い”が始まった。こうなればもう、お父さんは用なしである。子供から解放されて一人家に帰り、リビングで横になる。網戸から抜ける初夏の心地よい風を受けながら、横須賀の平穏な一日が過ぎてゆく。

RENAULT(ルノー)幼児用ヘルメットMサイズ【3カラー展開】RENAULT(ルノー)幼児用ヘルメットMサイズ【3カラー展開】
()
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事