クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

ウェットティッシュホルダー  

ルノー ウェットティッシュホルダー

久しぶりにルノーWEBショップを覗いてみた。”【累計販売200ヶ突破!】 ウエットティシュホルダー(正確にはウェットティッシュだろう)” とある。この手のもので、しかもマニアなルノーショップで200個販売とは、かなりのヒット商品。 そういえば、うちのカングーのリアトノボードの上に、使い古しのウェットティッシュ容器がころがっとったなあ。値段も送料込み664円だったので、さっそく購入してみる。

すぐにブツは配達されてきた。色鮮やかな黄色のホルダー。説明書を読むと、ホルダーに付けられた穴の部分をヘッドレストステイに通して固定するらしい。ヘッドレストステイの取り外しにかかる。これがなかなか取れない。上部まで引き上げると何か引っかかりを感じる。何度やってもダメだ。構造的に取り外せないのではないかと、ルノーショップに問い合わせると、「ヘッドレストを外す際にはちょっとしたコツがあります。文面での説明は難しいため、お手数ではございますがルノー正規販売店に車両を持ち込んで戴きご確認戴けますでしょうか?」と回答が。

後日、ブレーキパッドとローターの交換予約のついでにディーラーに立ち寄り、ステイの取り外し方を聞く。やはり何やらコツがあるらしく、ステイを何回か上下に動かしながら、あっという間に外していただいた。まあ、簡単に外れては困る重要保安部品なので、取り外しにくいということは逆に安全設計を保証したと、好意的に解釈。

やっとのことでホルダーをヘッドレストステイで固定して、使い古しのウェットティッシュをホルダーに入れてみると・・・。あれれっ、容器の径が大きすぎて全く入らない。配達されて来たブツを見て即座に「なんか、小さくない?」といった妻の指摘は正しかった。近所のスーパーやドラッグストアで径の小さいウェットティッシュを探すものの、最近のインフルエンザの影響からか、どこもお徳用の径の大きな容器しか置いていない。調べてみると、ホルダーはΦ80mmの容器対応のようである。小さい容器はもう売っていないのか。WEB上でも同様に困っている方がいるようだし。ルノーさん、もうちょっと市場調査をしてから商品を作ろうぜ。

やっと本来の姿に…
やっと本来の姿に…

さて困ったと、またまたルノーショップに問い合わせると、「WEB写真撮影用に使ったのは、サークルKで購入しました」とのこと。早速、コンビニ(ファミマ)で探してみると、Φ80mm容器のウェットティッシュを発見。ようやく、本来の姿に落ち着いた次第。(片付けたかった古いウェットティッシュ容器はどうすれば・・・。)

たかだか、700円そこそこのウェットティッシュホルダーに振り回された数週間でした。

スポンサーサイト

Posted on 2010/02/07 Sun. 16:39 [edit]

category: Kangoo

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/222-b2589045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク