電灯艦飾

電灯艦飾

昼間はグレー一色で無機質な軍艦も、イルミネーションを施すと癒しの対象になる。25日の海上自衛隊「観艦式」を前に、19日から予行として横須賀基地周辺でも観船を夜間イルミネーションで飾る「電灯艦飾」が行われている。電灯艦飾は元旦午前0時の汽笛とともに毎年恒例であるものの、いつ見ても幻想的で美しい。この絶景が自宅のベランダから見られるのも、我が家の特典。

観艦式
海上自衛隊観艦式

3年に一度の陸海空が持ち回りで自衛隊記念日に実施する自衛隊最大のイベントを観閲式といい、海上自衛隊の行う観閲式を「観艦式」という。当然、観艦式当日の25日には、自衛隊の最高指揮官(内閣総理大臣)、つまり今回は鳩山首相が艦隊を観閲することになる。応募すれば一般人でも、観艦式当日や館観艦式予行で、艦船に乗船して体験航海をすることもできる[1]。前回は、横須賀に住む叔母が応募に当選して乗船を体験している。

今日日中は、護衛艦の一般公開日であったが、あいにくの雨模様。体験航海はともかく、基地は自宅の庭先のようなものなので、一般公開には一度は足を延ばしてみたいと常々思っている。本日は天気が悪すぎて断念、また次回3年後ということで。

海上自衛隊横須賀基地(10月24日)
海上自衛隊横須賀基地(10月24日)

[参考・引用]
[1]平成21年度自衛隊観艦式、海上自衛隊ホームページ、
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/kankan21/index.html
[2]観艦式ガイド、
http://www5a.biglobe.ne.jp/~FUDOU/kansen/kankansikiguide.htm
スポンサーサイト
[ 2009/10/24 21:13 ] Yokosuka/横須賀 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/tb.php/201-41997d39