SAAB900

UR VÄGEN!(カーブック)”に登場したパトカーは、スウェーデンの自動車会社Saab(サーブ)の代表的モデル900である。垂れ下がったリアエンド、やたらに出っ張ったフロントバンパー、リアCピラーの流れるようなデザインに対して、切り立ったフロントAピラーのデザイン処理、横から見るとその独特のフォルムはサーブと一目見てわかる。好き嫌いは分かれるが、私は無骨なボルボより好きだ。

SAAB92
SAAB92
出典:https://saabklubben.se/saabfakta/saab-92-93/saab-92-2/

そのボルボと並ぶスウェーデンの自動車会社Saabは、Svenska Aeroplan AB (スウェーデン航空機会社) の名前のとおり、元々は1937年に設立されたスウェーデンの航空機メーカであった[1]。自動車部門も持ち、1950年から量産のはじまった92は、流線型ボディ、強固なモノコック構造等、航空機メーカーらしいモデルであった[2]。航空機会社をベースに持つという意味では、中島飛行機が源流の富士重工に近いメーカかもしれない。92も何となくスバル360に似ている気がする。

SAAB Classic 900
SAAB Classic 900
出典:https://c-car-parts-used.com/imgs/31612-saab-900-sedan-01.jpg.html#gal_post_31612_saab-900-sedan-01.jpg

その後93~97、99/90とモデルは受け継がれ、1979年に900は登場する。1990年、サーブの自動車部門がゼネラルモーターズ(GM)との折半出資会社「サーブ・オートモビル」に移管され、 2000年にはGMの完全子会社となった。この間の1993年、オペルのプラットフォームを利用した新型900が発表される。前期900モデル(1978~)と後期900モデル(1993~)はそれぞれClassic900とNew900として区別される。Classic900には2ドアセダン(1984~)、3ドアHB(1979~)、4ドアセダン(1981~)、5ドアHB(1979~)、カブリオレ(1986~)の5車種がある[2][3][4]。

フェイスリフト前(1986年以前) フェイスリフト後(1987年以降)
(左)フェイスリフト前(1986年以前)(右)フェイスリフト後(1987年以降)
出典(左):http://momentcar.com/images/1979-900-1.jpg
出典(右):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB900


1987年モデルでフェイスリフト(顔が変わるマイナーチェンジ)が施され、スラントノーズ化(車の先端部分、フロントグリル下部を斜めに傾斜させて突き出す形状)されている。

”UR VÄGEN!(カーブック)”に描かれた900はClassic900であるが、4ドアセダンでスラントノーズなので、このフェイスリフトモデルだろう。本書の出版も1988年なので間違いない。

エンジンはノーマルが2Lの直列4気筒で、2.3Lターボチャージャーへのインタークーラー追加、DOHC16バルブ化など改良が加えられたが、’93年にNew900にバトンタッチされ生産終了するまで、前モデル99以来基本的に同一の設計のまま、四半世紀以上生産された。

80年代後半のバブル期に急にサーブが日本の市場でも出回るようになったが、これは作家の五木寛之が自分の900を作品「二ノチカの肖像」(『フランチェスカの鐘』(新潮社)の一編)に取り上げ、広告のイメージキャラクターに登場させたことで人気が高まり、一時的なブームが起きたそうな[3]。そういえば、私の20代前半の頃はサーブを巷でよく見かけた記憶がある。ボルボほどのブランド力はなかったように思うが、北欧ブランドには独特の個性があった。バブルの終焉とともに、サーブが日本市場でお目にかかるのは稀となってしまった。

SAAB New 900
SAAB New 900

New900になってからは、オペル・ベクトラをベースとしたせいかデザインも性能も凡庸で、あまりぱっとしない。それは後の9シリーズも同じ。やはりGM(=アメリカ型合理的経営手法)は、欧州の個性を殺してしまうようである。先月21日、サーブは経営悪化のために会社更生法の適用を申請した。GM社から離れ、スウェーデン政府から支援を受けながら、独立した事業体として再生を目指すことになる。GMの影響を受けない方が、かつてのサーブらしさを取り戻すに違いない。今後の再生サーブに期待しよう。

[参考・引用]
[1]SAAB、Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/SAAB
[2]サーブ・オートモービル、Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%AB
[3]サーブ・900、Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB900
[3]SAAB900、SAAB OWNER'S CLUB OF JAPAN、
http://www.saabclub.jp/saab/c900/saab900.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事