“ダットさん”の拘り

29日は「昭和の日」と言うんだったね。昭和のおっさんには未だ「天皇誕生日」だ。昭和の郷愁にかられるクルマ絵本の代表作といえば、このブログでも紹介した「ダットさん」「ダットさんうみをはしる」(教育画劇)。今日はこの絵本のスペシャルバージョンのお話。以前にも紹介した横須賀でも珍しい絵本専門店「うみべのえほんやツバメ号」でそれは手に入る。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

LET’S FIND OUT ABOUT THE MOON

今日はちょっと夢のある話。アメリカの学習絵本“LET’S FIND OUT ABOUT THE MOON”(Martha and Charles Shapp・文、Brigitte Hartmann・絵、Franklin Watts)から宇宙のクルマについて取り上げてみたいと思う。
[ 続きを読む ]

Taylor Swift_fifteen

新年度が始まって毎日が慌ただしい。花粉症の症状もようやく落ち着き、何とかマトモな思考が出来るようになって来た(五十肩は緩やかに改善ってとこかな)。受験に合格した喜びもつかの間、春休みに大量の宿題が出て毎日憂鬱な顔をしていた娘も入学式を終え、いよいよ高校生活が始まった。入る部活もだいだい決まり、今が一番楽しい時間のようである。そんな彼女のお気に入りのミュージシャン、カーナビのメディアに入れていた娘の選曲の中からテイラー・スイフト(Taylor Swift)をたまたま聴いて以来、最近年甲斐もなく通勤時の車中で流すようになった。
[ 続きを読む ]

DATSUN 240Z

運命のZ計画」続編の巻。主人公ダットサン240Z(日本名:日産・フェアレディZ S30型)は日産を代表するスポーツモデル“Z”のオリジンである。もう一方の雄、スカイラインも何だかピンとこないインフィニティという高級ブランド車になってしまったし、日産ブランドとして残っているGTRもまたスカイラインの名前を外した全く別物のスーパーカーになってしまった。スカイラインブランドももはや風前の灯状態。まあスカイラインのことは別の機会に取り上げるとして、今回は故・片山豊氏が魂を込めて世に出した240Zについて勉強したいと思う。
[ 続きを読む ]



最近の記事