ジェレミー・ディッキンソン展

秋晴れの土曜日、家族で代官山へ出かける。蔦屋書店のギャラリースペースで明日30日まで開催されているジェレミー・ディッキンソン展を見て、ついでに周辺をブラブラしようということになった。嫁以外、代官山はお初。まあ、色んな意味でディープな横須賀人にとっては、こんな機会でもない限りほとんど接点のない街だ。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

sports car graphic

クルマノエホン紹介がかなり滞っている。書こうと思うテーマが一杯ありすぎて頭の中が整理できないでいる。仕事の方も期末の繁忙期。繋ぎと言っては何だが、ここ1週間はアートな日々だったので、その辺を報告しよう。先週末13日は、大学への出張帰りにお馴染み溝呂木陽氏の新作個展(19日まで)に顔を出す。昨年に引き続いて2度目の訪問だ。頭を切り替えて、終了1時間前に会場である原宿ペーターズショップ&ギャラリーに滑り込む。初日ということもあり、既に何人かの先客と談笑されていた溝呂木氏。速足で歩いてきたのでお茶を一杯いただいて落ち着きを取り戻した。
[ 続きを読む ]

新型エクストレイル2013-14

自分の愛車の次期型はどんな風にモデルチェンジするのか、ユーザーとしては気になるところ。‘07年のフルモデルチェンジから6年になる現行エクストレイルの新型が、フランクフルトモーターショーで公開された。2014年7月、欧州から投入開始(国内投入時期は不明)[1]。現行ユーザーの素直な感想は「残念」である。
[ 続きを読む ]

BOOOON!CITY再び

2008年に楽しいペーパークラフトのサイト「BOOOON! CITY」を紹介した。公開されていた27種類のポップなクルマのペーパークラフトを作成して、まだ小さかった子供たちと一緒に遊んだ記憶がよみがえる(「ペパクラクルマ」参照)。新作はまだかまだかと待ちわびて5年の月日が流れた。「BOOOON! CITY」を引き継いだ「親子で楽しい!大人もたのしい!アソラボ」のサイトを久しぶりに覗くと、何と新作ペパクラが公開されているではないか。しかも3種類も!天気の冴えない日曜日に早速製作に取りかかる。幼稚園の年少さんだった愚息も小学4年生。カッターを使える年頃になり、もう一人で細かい工作もできるようになった。昔作った他の仲間たちも引っ張り出して(捨てずにちゃんと残している、それくらい出来の良いペパクラシリーズ)、家族みんなでBOOOON! CITYを作ろうということになった。現在進行中(以下写真)。くりげんさん、坂PONさん、ありがとうございました。これからも新作楽しみにしています!
[ 続きを読む ]



最近の記事