クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

子供の成長  

トヨペットSFK by my son

親バカ日誌です。夏休みに入った小4の息子が、自由研究で自動車の歴史を勉強してみたいと言い出した。私は待ってましたと言わんばかりに、何でも聞いてくれ、資料はたくさんあるぞと、とりあえずこれまでに紹介したクルマノエホンである「日本の自動車の歴史」「じどうしゃ博物館」「じどうしゃのはつめい」等を手渡し、児童図書館で「分解ずかん①じどうしゃのしくみ」(荒井正・文、加藤浩哉・絵、岩崎書店)という絵本まで借りてきて、親子で少しずつ勉強を始めた。さすがに息子1人で調べるにはなかなか難しいテーマなので、パパの趣味も少しは手助けになるだろう。しかし改めて関連資料を紐解いてみると、これが結構混乱を来たす。例えば、動力を使った初めての自動車としてフランス人のキューニョー(キュニョー)が蒸気自動車を発明したのは1769年?、それとも1771年?とか、世界初の電気自動車はいつ誰の発明?とか、いろいろ諸説あるようなのだ。とはいえ、まだ夏休みも長いし、最終的にどのようにまとめるかのアドバイスも含め、二人で気長に楽しく勉強してみたい。ホントはトヨタ博物館あたりに連れて行きたいところだが、クルマの歴史を現物で学ぶ機会もこの夏休み期間中に作ってあげられたらと思っている。さて、この勉強のスタートを契機に、息子はこれらの絵本に登場するクルマたちを見よう見まねで描き始めた。それらのデッサンが以下である。我が子ながら、なかなかうまく描けているのでちょっとびっくりした。先日の「AAFオートモビル・アート連盟作品展」に連れて行った訳ではないのだが、ちょっと褒めてあげたら毎日描き足している。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/24 Wed. 23:00 [edit]

category: art/アート

tb: 0   cm: 0

乗り物をアートにする26人の世界  

乗り物をアートにする26人の世界

暑さも小休止の週末20日は、午後から東京・市ヶ谷に出かける。12日から山脇ギャラリーで開催されている「AAFオートモビル・アート連盟作品展 乗り物をアートにする26人の世界」を見るためである。今年で2回目。昨年は見損ねたので、今年こそはと横須賀より遠征。オートモビルとあるものの、自動車のみならず、飛行機や汽車なども含め、イラストレーションからペーパークラフトや模型まで、傍から見れば呆れるほどのクレイジーな作品が並ぶ。26人の筋金入りのCar Guysならぬ、Vehicle Guysが26人26様の個性の火花を散らす。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/07/21 Sun. 22:57 [edit]

category: art/アート

tb: 0   cm: 0

横浜ワンダーランドマーケット  

横浜ワンダーランドマーケット

暑いっ!今日は蒸せ返る午前中から息子と横浜に出かける。山下公園の近く、横浜産貿ホールで開催された横浜ワンダーランドマーケットを見物しに行ったのだ。横浜ワンダーランドマーケットとは、横浜で有名なアンティークトイショップ「サンセット」が年3回(春、夏、冬)主催するおもちゃの蚤の市である。「サンセット」の類は友を呼び、ビンテージミニカーを中心にプラモデル、キャラクター商品、ブリキのおもちゃなどを扱うショップが集うマーケットだ。「サンセット」には、まだ元町にお店があった頃に一度立ち寄ったことがあるが、このマーケットは前々から気にはなっていたものの足を運ぶ機会がなかった。今回、このブログでもお馴染みの自動車イラストレーター、溝呂木陽氏も出店されるとのことで、息子を連れ立って初めてのデビューとなった。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/07/14 Sun. 22:50 [edit]

category: toys/おもちゃ

tb: 0   cm: 0

ア・カペラ好きの人へ  

Vive

私がア・カペラ好きなのは、ここの記事で以前紹介した。なので、さらに素敵なア・カペラ音楽との出会いを求めて日々Youtubeをチェックしてきた。Youtubeの良いところは、メジャーなミュージシャンや音楽だけでなく、インディレーベルどころか、自主的にほぼ個人の趣味で製作された超マイナー作品(?)にも出会えること。それも世界中の情報の中から。“ア・カペラ(Accapella)”で検索すれば、それこそTAKE6から一人多重録音まで多種多様。ただ大抵は、「微妙」「残念」なものだったり、「…」となるものがほとんど。そんな中で、去年から気になっているア・カペラグループ、というよりもプロジェクトがある。Accentと名付けられた5ヶ国から6人のメンバーが集った多国籍ア・カペラバンドがそれだ。映像も含めて非常にクオリティの高い作品を発表しているのだが、驚いたことに彼らは一堂に会したことなく、Facebookのチャットなどを介して、お互いのアイデアやパフォーマンスを議論し合いながら作品を作り上げるオンラインコラボのスタイルをとっている。なんとも壮大なアマチュアプロジェクト(ホントに彼らは素人なのか?素性は不明)。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/07/05 Fri. 23:51 [edit]

category: music/音楽

tb: 0   cm: 0

GO!GO!ベイスターズ  

ベイスターズ勝利

梅雨空が心配された6月最後の日曜日。夏らしい晴天に恵まれた昨日は家族で横浜スタジアムに出かけた。横浜vs中日戦を家族で観戦しに行ったのだ。自宅のある横須賀安針塚には、知る人ぞ知るベイスターズのファーム練習場であるDeNAベイスターズ球場がある。2軍の選手もよく近所をランニングしている。我が家は特にベイスターズファンという訳ではないのだが、最近息子がそのファームの選手からサインをもらった。横浜ベイがちょっと身近になった先日、とあるルートでDeNAの株主優待券を手に入れたのである。我々夫婦にとっては十数年ぶりのハマスタ観戦。たまにキャッチボールやバッティング練習をする程度で、野球のルールをほとんど知らない息子にとってはプロ野球どころか球場観戦が初デビュー(野球に全く興味のない姉さんは別の用事で不参加)。1塁側内野席中段のなかなか良い席で、この日はベイファンにとっても最高の試合となった。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/07/01 Mon. 23:22 [edit]

category: sports/スポーツ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク