Shelby GT350のミニカー

今日は息子のサッカースクールの帰りに古本B/Oに立ち寄る。そこで彼が見つけたのが、1966年型Shelby GT350のミニカー。GREENLiGHTという聞き慣れないメーカーのものだったが、メタリックのブルーイッシュグレーの車体にアイボリーのストライプがこれぞ60年代マスタングてな感じでカッコ良かったし、つくりが結構精巧なので思わず手に取ってしまった。もちろん息子も「買って欲しい」という目で訴えている。しょうがねえー、サッカーも頑張ったし、安いから買うてやるか。甘いな、つーかお父さんがただ欲しいだけでした。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

魚味礼讃

GTroman」で沼津に子供たちの曾祖父を見舞いに行った話を書いたが、我々が見舞いに行った後に容態が急変して今朝亡くなった。かぞえで96歳、大往生である。孫である嫁にはなんとなく予感があったのかもしれないが、子供たちにも久しぶりに会わせておいて本当によかった。
[ 続きを読む ]

The Best Bits of Mr.Bean

今日は娘の中学入学。式には嫁だけ参加したが、私は3年生に進級した息子の子守で休みを取った。子供たちが元気に無事進学、進級できたことに心から感謝である。さて、昨日は帰宅途中に古本チェーン店BOに立ち寄りクルマの絵本を物色するも、目ぼしいものはなかった。仕方なくDVD売り場をブラブラしていると安売りコーナーで良いものを見つけた。1本はリュック・ベンソン脚本の“Michel Vaillant”。フランス語圏では有名なエンスーBD(バンド・デシネ=コミック)として以前にも紹介した実写版である。もう1本は“The Best Bits of Mr.Bean”。「Mr.ビーン」シリーズは10年以上前に世界中でブームとなり、NHKでも放映されて我が家も一時ハマっていたことがある。その中でも選りすぐりのエピソードを1枚に集めた爆笑ベスト盤という珍品だ。
[ 続きを読む ]



最近の記事