2011キャトル50周年記念卓上カレンダー

オフィス用に2011卓上カレンダーを探していていいものを見つけた。「ミゾロギアキラのあそべるガレージ」でも紹介したイラストレーターの溝呂木陽さんが、ルノーキャトル50周年を記念してパリの風景にキャトルを加えた卓上カレンダーを販売されていたのだ。早速、ご本人に連絡をとって購入した。カングーを手放したばかりだったので、カングーの兄貴分ともいえるキャトルのカレンダーで、来年も未練の残るカングーと未だ行ったことのないパリに想いをはせようと思う。相変わらず、ミゾロギ画伯の描くパリの風景は素敵です。カングーに乗っていた頃は毎年年末になるとルノーの新年カレンダーが楽しみだったが、これからはミゾロギさんのカレンダーが楽しみになりそうだ。送料込みで1050円。

http://www8.ocn.ne.jp/~mizorogi/calendar.html
スポンサーサイト

みちのはなし

前々回のトンネルに続いて、今回は「道路」のお話。本日紹介するのは「みちのはなし」(駒井和郎・絵、日本道路公団)という私が生まれる前のかなり古い絵本だ。編者は日本道路公団。2005年に分割民営化されるまで主として有料道路の建設・管理を行っていた特殊法人である。発行年の昭和32年(1957年)は道路公団がまだ設立されたばかりであり、幼児向けというよりは広く一般大衆に道路建設の必要性を訴えるための啓蒙絵本だったようである。今で言う広報PR誌といってもよいかもしれない。
[ 続きを読む ]

そして・・・ありがとう

前回からの続き)とうとう緑缶を手離し、我が家に新しく迎え入れた仲間がこの日産エクストレイル。昨日半休をとって納車のため秦野にある販売店まで自ら赴いた。本来ならば、嬉しくって、楽しくってしょうがない一日になるはずが、超ブルーな気持ちに・・・。理由は後述するとして、彼女の購入に至った経緯を少しお話しよう。
[ 続きを読む ]



最近の記事