クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

トヨタのリコール問題  

米議会公聴会で宣誓する豊田社長

トヨタがリコール問題で創業以来最大の危機に直面している。そのトヨタ自動車の実質的な創業者、豊田喜一郎(彼は正式には2代目社長、初代社長は義兄(*)である豊田利三郎)の伝記絵本(というよりは劇画本)を紹介し、トヨタの原点を振返ってみようと思うのだが、その前に、やはりこのリコール問題に触れないわけにはいくまい[1]。

(*)利三郎は、喜一郎の腹違いの妹愛子の夫(婿養子)なのであるが、年齢は喜一郎よりも上。戦前の民法では、同一戸籍内にある者は年長者をもって兄とすると定められていた[2]。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2010/02/27 Sat. 21:18 [edit]

category: cars/車のお勉強

tb: 0   cm: 1

とらっく とらっく とらっく  

とらっく とらっく とらっく

本ブログを始めて100回めのクルマ絵本の紹介。絵本の紹介がブログ立ち上げの目的だったにも関わらず、約4年間でたったの100回とはちょっと寂しすぎるか。まあ、本業も家庭も持つ身なので、なかなか更新する時間もなく、クルマ絵本以外の話題に寄り道することも多くなったので、このペースとなってしまった。逆にこのマニアックなカテゴリーで100回もよくネタがあったとも言える。でも、ネタ素はまだまだある。私はこの深みにはまり、クルマ絵本の蔵書もすでに300冊を越えてしまった。まだ蔵書の1/3も紹介していない。新しいクルマノエホンの存在も日々是発見があり、どこまで膨らむのか恐ろしい気がするのだが、マイペースで気長に200回、300回と続けられたらと思う。日頃、私の駄文に目を通していただいている方も、今後も長い目でお付き合いいただきたい。

100冊め(1回で複数冊紹介したこともあるので正確ではないが)の紹介本は、「とらっく とらっく とらっく」(渡辺茂男・文、山本忠敬・絵、福音館書店《こどものとも》傑作選)。年明けからトラ(寅)ック続きなので、ついでといってはなんだが、このブログでもお馴染みの渡辺・山本黄金コンビによるトラック本の名作を紹介する。
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/24 Wed. 20:39 [edit]

category: picture books about automobile/クルマノエホン

tb: 0   cm: 0

クルマノジグソーパズル  

クルマノジグソーパズル

先日、またまたブックオフ(ハードオフ)でおもちゃをゲット。今回の収穫はクルマの絵本ならぬ“ジグソーパスル”である。息子と2人で店内を物色していたところ、ドイツ警察(Polizei)車両の絵がかわいい新品パズル“Polizeirevier”(Ravensburger Puzzle)を発見。しかし、息子がそれほど関心を示さなかったので(ウルトラマン系ではなかったため)、その場をスルー。あとで同じものに気づいたヨメが「これってラーベンスバーガーのパズルじゃない(●⌒∇⌒●)。値段も手ごろだし、絵もかわいいし、絶対に買い。」と、即決購入。
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/20 Sat. 00:48 [edit]

category: toys/おもちゃ

tb: 0   cm: 0

ウェットティッシュホルダー  

ルノー ウェットティッシュホルダー

久しぶりにルノーWEBショップを覗いてみた。”【累計販売200ヶ突破!】 ウエットティシュホルダー(正確にはウェットティッシュだろう)” とある。この手のもので、しかもマニアなルノーショップで200個販売とは、かなりのヒット商品。 そういえば、うちのカングーのリアトノボードの上に、使い古しのウェットティッシュ容器がころがっとったなあ。値段も送料込み664円だったので、さっそく購入してみる。
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/07 Sun. 16:39 [edit]

category: Kangoo

tb: 0   cm: 0

トラ トラ トラクター  

トラ トラ トラクター2

「トラトラトラ、ワレ奇襲ニ成功セリ」かと思ったが、「トラ トラ トラクター」(小風さち・文、関根立巳・絵、福音館書店ちいさなかがくのとも通巻95号)は、昨年末に発売されたクルマの絵本。「とらたのトラック」に続いて寅年特集(もう、2月やん)といきたい。
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/06 Sat. 22:47 [edit]

category: picture books about automobile/クルマノエホン

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク