クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためだけじゃないクルマ絵本ライブラリー

とらたとトラック

Posted by papayoyo on   0 comments   0 trackback

とらたとトラック

新年も明けたばかりだと思っていたら、早いもので1月も後半。年明け早々から小沢幹事長の土地購入疑惑、日航の経営破綻と世の中騒々しい。今年は寅年で、小生5巡目に突入の年男である(人生も第3コーナーにかかった頃か) 。寅年にちなんで、トラ(虎)が出てくるクルマの絵本はあるかというと、これがある。トラとトラックをひっかけたのが、本日紹介する「とらたのトラック」(中川李枝子・文、中川宗弥・絵、福音館書店)である。

スポンサーサイト

JAL破綻、株主責任って・・・

Posted by papayoyo on   0 comments   0 trackback

沈まぬ太陽

ついに経営破綻、来月20日での上場廃止が決まった。実家が所有していた株券も紙切れになる。母もあの世で後悔していることだろう。私の言うことを聞いていれば…。しかし、現在も1、2円の売り買いでギャンブル相場となっている。どこまでも浅ましい世の中だね。改めて日航関連のニュースをいろいろ読むにつけ、憤懣やるかたない気持ちになってきた。

日本航空

Posted by papayoyo on   0 comments   0 trackback

JAL経営の足を引っ張ったボーイング747型機

この週末は、福岡の実家へ帰省していた。今、もっともホットなJAL機で。昨年亡くなった母が日航の株を所有していたので、株主優待券があったからだ。本当は、航空整備士の友人がいるANAを使いたかったのだけど。

100かいだてのいえ

Posted by papayoyo on   2 comments   0 trackback

100かいだてのいえ

「100かいだてのいえ」(いわいとしお・作、偕成社)、いま我が家でブームの絵本である。主人公の男の子トチくんに、ある日、100階建ての家の最上階に住む住民から遊びに来てねと招待状が届く。森の中で、その巨大な建築物を見つけたトチくんは、1階から順番に階段を上っていくのだが、各階にはユニークな森の住民たちが楽しい生活を営んでいる。

世界一速い車

Posted by papayoyo on   0 comments   0 trackback

Thrust SSC
出典:http://lrnc.cc/_ct/16874848

今年の書き初めは、年頭らしくスケールの大きなクルマネタについて記事にしようと思う。前回紹介の絵本「スピード図鑑1くるま」を受けての、世界一速いクルマのお勉強。