クルマノエホン livres d'images de voitures

楽しいクルマ絵本の世界/エンスーのためのクルマ絵本ライブラリー

クリーンディーゼル  

クリーンディーゼル車 日産エクストレイル20GT

先日、日産自動車から新型 エクストレイルのディーゼル仕様(上写真)が発売された。このクルマは自動車や環境の業界内では少し話題となっている(先の米海軍空母も動力源はクリーンディーゼルでいいんだけどなあ)。プレス発表によれば、「国内のポスト新長期規制を世界で初めてクリアしたクリーンディーゼル」と謳っている[1]。1999年に石原都知事の、あのペットボトルパフォーマンスによって「ディーゼル=(環境の)悪者」と刷り込まれてしまったディーゼル車がいかに進化したのか、ディーゼル機関の生みの親、ルドルフ・ディーゼルの生誕100周年を迎える今年に少し勉強してみようと思う。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2008/09/30 Tue. 21:02 [edit]

category: cars/車のお勉強

tb: 0   cm: 0

原子力空母、入港ス  

空母ジョージ・ワシントン@横須賀

キタ、キタ、キタ。ついに米原子力空母ジョージ・ワシントンが25日横須賀港に入港した。全長333m(東京タワーを横にしたのと同じ!)、全幅76.8m[1]のその巨体は間近で見るとやはりでかい(上写真)。近所の奥さんの話だと、前任のキティ・ホークをバルコニーから双眼鏡で覗いていたら、至近距離まで米軍のヘリコプターが飛んできたらしいが(完全に相手からは監視されている)、ビデオとカメラの撮影はとりあえず問題なし。天体望遠鏡を肩に担いだら?ほとんど私は野次馬化しているが(だって、家から丸見えなんだからしょうがない)、この原子力空母の母港化にはいろいろ考えさせられる。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/09/26 Fri. 23:15 [edit]

category: vehicles/のりもの

tb: 0   cm: 0

雑誌の休刊  

『ロードショー』創刊号

ここのところ、その昔お世話になった懐かしい雑誌の休刊が相次いでいる。日本版『月刊PLAYBOY』に、映画専門誌『ROADSHOW(ロードショー)』(いずれも集英社)である。インターネットの普及で、総合情報誌としての雑誌はいずれも苦戦を強いられているようである。紙材の価格高騰も逆風となっている。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/09/20 Sat. 05:06 [edit]

category: bookshelves/本棚

tb: 0   cm: 0

せぷてんばあ  

せぷてんばあ

9月も半ばである。上半期決算の月だ。その忙しくなる時期に、唐突に首相辞任とは本当に驚いた。首相って簡単に辞められるんだなあ。昔は内閣総理大臣になるのに、すさまじい権力闘争があって、死んでもこの座は渡さないといった執着心が首相にはあったように思えたけれど、それでも外国に比べればコロコロと変わっていた。今や1年もたないもんねえ。家のローンを抱え、子供の養育費がまだまだかかるサラリーマンは、会社を辞められないのだよ福田君。しかし、その政治の世界は総裁選、解散総選挙一色だ。それにしても、2代続けての首相の職務放り出しに反省なければ、総括もない。マスコミに至っては面白おかしく伝えるだけ。この国は本当にどうなってしまったのだろう。そんな混乱の中で、偽装事故米、対岸ではリーマン倒産、事実上のAIG破綻、ところでキム・ジョンイルはどうなった?等々…。

さて、そんな世も末の世相を忘れるにはやはり音楽に限る。9月といえば、昔はアース・ウィンド・アンド・ファイアー(EW&F)の“September”。“Do you remember?♪”とこの季節必ず鼻歌が出ていたものだ。ところが、ここ4、5年、私の9月のフェイバレット・ソング、ドライブのお供は、“クレイジーケン”でも紹介したクレイジーケンバンド(CKB)の「せぷてんばあ」。このマキシシングルCDのタイトルソングは、日本のポップスベストテンに入る、名曲だと思っている。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/09/17 Wed. 23:51 [edit]

category: music/音楽

tb: 0   cm: 0

C1初代シボレー・コルベット  

C1型シボレー・コルベット1956年式

このおとだれだ?」に登場した多くのクルマの中で、GMのC1シボレー・コルベットとフェラーリ275は異彩を放っている。旧車フェラーリといえば、名車ディーノあたりを選択しそうなところだが、275とはこもりまことさんらしい渋い選択だ。改めてみると非常に美しいボディラインをもつ275。シボレーコルベットといえば、アメリカを代表するスポーツカーだが、その中でもC1型初代コルベットの56年モデル(上写真)を選択。調べてみるとC1は何ゆえか頻繁にモデルチェンジを行っている。その辺を探るために、今日はこのC1シボレーコルベットを調べてみた。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/09/16 Tue. 23:14 [edit]

category: cars/車のお勉強

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク