ラヂオのチカラ
出典:https://news.infoseek.co.jp/article/gadget_1571813/

今、インターネットラジオを聴きながらこのテキストを書いている。忙しない年度末のある早朝、久しぶりにFMヨコハマにチューニングして通勤した。かつてはfヨコ聴くのが朝のクルマ通勤のルーチンだったが、最近は音楽データかAMの英会話講座(なかなか1年続かんね)、音声のみの日テレZIP!を聴くようになっていた。ラジオから流れてきたのは6時からのfヨコ名物『MORNING STEPS』(金曜日は『MORNING STEPS FRIDAY』)。朝からテンションの高い(ちょいと鬱陶しさも感じる^^;)DJ栗原治久さんの慣れ親しんだ声が聴こえてきた。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

スパークだ!

昨日、久しぶりに息子と横浜に出た。中学生になって部活に忙しく、あまり一緒に出掛けることがなかった。珍しく部活が休みだったことと、あるイベントに行きたいというので付き合った。そのイベントとは…、
[ 続きを読む ]

あの時君は若かった

もう30年くらい前になるかな。就活や就職のために上京して間もない頃、結構いろんな有名人と通りすがりに遭遇していたんだ。横浜駅のホームですれ違ったおすぎさん(ピーコさんの方かも)、新宿駅で切符を買っているすぐ横でマネージャーから切符を渡され電車の乗り方を教わっていた大滝秀治さん、原宿で見たボディコンシャスな衣装でスタイル抜群のマリアンさん、あるビルのトイレで隣になった舘ひろしさんなどなど。最近はほとんどないけど(2年くらい前、北原照久さんとは羽田のイベント会場で立ち話しました)、田舎もんだから当時は何もかもが目新しく、あっちこっちに出かけていたからかもしれない。俺もまだ若かったんだね。そんでもって、かまやつひろしさんも当時街中でお見受けした一人だった。
[ 続きを読む ]

george michael
出典:http://www.georgemichael.com/

今年はなんて年だ。年明け早々、デヴィッド・ボウイの訃報を聞いてからというもの、学生時代の70年代、80年代と洋楽が生きる糧の一つだった俺にとっては、当時の記憶が消しゴムで消されるような1年になった。そして、よりによってクリスマスの日に『ラスト・クリスマス』のジョージ・マイケルまでとは…。53歳、俺と1つ下だけの同世代だよ。いろいろ悲しい事件も多かった2016だが、ジョージの訃報を聞いたマドンナのコメントに尽きる[1]。なんか、音楽ブログになってきたな。
[ 続きを読む ]

黄昏のビギン by sumire

この時期、クリスマスソングやこの1年を振り返って歌謡祭、紅白歌合戦で流行はやりの曲を聴くのも良いけれど、名曲といわれる日本のスタンダードに浸るのも良い。若い世代がいい感じにカバーして個人的に気に入っているものをいくつか挙げてみた。いいものは時代や世代を超えていいのである。
[ 続きを読む ]



最近の記事